音が聞えるの?

今回のお相手は、もちお君です。
もちお君としか話せない内容があります。
それは、フォノグラム研究の数理的な側面やそういった考え方です。
皆さんにはなじみのない考え方の分、興味深い配信になるのではないかと思っています。
内容的には、こんな感じです。

①音って本当に聞こえてるの?
②なぜドレミファ・・・と音階で表現できるの?
③音階で表現することの利点は?

一回の配信では、すべての説明は無理なので、数回に分けていこうと思います。
月一ペースでもちお君にお願いできたらと考えています。

おにょ日記はこちら

【YouTube】
その1 その2 その3 その4

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です