第52回「稲わらコイルの秘密はシリカ?」

私、あんまり、化学がよくわからないので詳しいことは解りませんが、シリカが多く含まれる稲わらを捩じることで圧電効果のようなことが起こり、磁場が形成されるのだと思います。
ねじることで内部緊張を生むことが重要なのですが、なぜそれがコイルになるのが謎でしたが、シリカがたくさん入っていることを考えれば納得です。
シリカを中心に、もう一度稲わらコイルを検証していきたいと思います。

 

おにょ日記はこちら

【YouTube】
その1 その2 その3 その4

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です