ゲスト回「身体を大事にしましょう」

今週は、カヌーの元インカレチャンピオンの後輩をゲストでお迎えしました。
実は、頑張りすぎの性格が災いして身体を壊してしまったお話です。

ゲストスピーカー:佐藤一慶
寮の後輩で大学時代はカヌー部

彼曰く、
「病気になってよかった。
そうでなくては止まれなかった。
変われなかった。」
ということでした。
生老病死のあるこの世界で、誰もがその無常を知ることになります。
そのような生老病死を経験して、なお残るものとは何でしょうか?
そんなことをテーマにお話ししていこうと思います。

おにょ日記はこちら

【YouTube】
その1 その2 その3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です