治療とは何か?

今週のおにょTVのテーマは、山口さんが考えくれました。
『治療とは何か』鍼灸治療は、鍼刺激やお灸の熱刺激を身体に与えて、陰陽や三焦、五行のバランスを整えています。
身体のバランスが整うと、五臓六腑、気血水の循環が上手く行き《病》の原因である冷えや熱、瘀血、痰毒が体外に排出されて、身体が回復するとされています。
体内の代謝が滞りなく行われるように、皮膚に刺激を与えると、老廃物が排出されて身体が回復するような、良い代謝が起きるのだろうと思っています。
最近、治療中は患者さんの身体に、良い代謝が起きるように、運動をさせているという感覚になる時があります。
そこで、「フォノグラムを整えると、身体に何か起きているのか?」といったことについて、おにょさんに聞いてみたいと思います。

おにょ日記はこちら

【YouTube】
その1 その2 その3 その4

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です